トップ

シチリアの風景と旅、時々日常のつぶやき。*****ピックアップブロガーに選ばれました!↓のマイクをクリックしてご覧ください。
by sicilia_trapani2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お知らせ
f0229410_23375229.jpg


シチリアのおうちレシピ
佐藤礼子著
(講談社)
全国書店にて好評販売中!

予約はこちらから!

シチリアに住んで7年、シチリアで学んだ料理のエッセンスをREIがたっぷりご紹介。シチリアの風をお届けします♪

********************
シチリアでシチリア料理を学ぶ
La Tavola Siciliana
f0229410_1665147.gif
●REIのシチリア料理教室
●シチリアマンマの料理教室
●ワイナリー見学
●オリーブ農園見学
●塩田見学


ガイドブックに載っていないシチリア美食の旅をコーディネート♪

********************

f0229410_2594278.gif
朝時間.jp 朝美人公式ブログ
「シチリア料理研究家佐藤 礼子のボーノな毎日!」
♪♪♪好評連載中♪♪♪


********************
*REIのシチリア食ブログ シチリアから生中継!*

シチリア食通信 時々イタリア

********************
*REIのブログ色々*

シチリア時間BLOG
(2006~2010)


イタリア料理留学日記
(2004~2006)

********************

★コメントは承認制です。反映されるまでに少し時間がかかります。


★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。

■「旅とお散歩」に紹介されました♪
*春のギリシャ神殿 セジェスタ
*シチリアは初夏が気持ちいです♪
*エリチェで絶対に見たいもの!
*アグリツーリズモに滞在する極上バカンス
*古代ギリシャの首都 Siracusa(シラクーサ)
*シラクーサで宿泊する ~オススメのホテル Hotel Gutkowski(ホテル グトコヴスキー)~
*シチリアの最西端に行く!リニーの塔
*海の近くの古都 Cefalu' (チェファルー)
*知る人ぞ知るシチリア陶器の街「Santo Stefano di Camastra
*美しきバロック建築が花開くシチリア「Chiesa del Collegio di Gesuiti」
*ギリシャ遺跡とたわむれる♪ 破壊されたギリシャ神殿「セリヌンテ」
*大自然に囲まれてノンビリ過ごすマレッティモレジデンス
*マレッティモ島の街を散策する
*シチリア西部のお宝がいっぱい!州立ペポリ博物館その1
*シチリア西部のお宝がいっぱい!州立ペポリ博物館 その2 イタリアマヨルカ焼き編
*エリチェのエレガンスな教会 Chiesa Matrice
*春の田舎の散歩道 @ シチリア
*幻のように美しい海 ファビニャーナ島
*サン ビート ロ カーポで凧揚げ大会!
*シチリアのハワイ??Giardini Naxos(ジャルディーニ ナクソス)で「イタリア人式バカンス」を♪
*Vacanze romane!
*ローマの休日
*ローマの休日 総集編
*ローマを一望する サンタンジェロ城
*タオルミーナでセレブなバカンス♪
・ゴージャスホテル編
・街歩き編
・古代遺跡編
*2010年サルデニアバカンス編
*サルデニアの美しい海!
*コスタズメラルダに泊まる
*謎の建造物ヌラーゲ!
*イタリア各地
*東欧との国境の街 トリエステ散策 その3 ~ミラマーレ城~
*Viva!!Giappone!!
*東京見物 その1 ~東京タワー付近 お散歩~
*東京見物 その2 ~「EDO」を知る 江戸東京博物館@両国~




■シチリアのオリーブの木オーナー制度
f0229410_22281821.jpg


カテゴリ
全体
トラーパニの風景(自然)
トラーパニの風景(街)
トラーパニ観光案内
トラーパニでショッピング
シチリア街歩き(トラーパニ発)
シチリア街歩き(パレルモ発)
シチリア街歩き(東海岸)
シチリア街歩き(南東部)
シチリアの島色々
シチリアの陶器の街
シチリア博物館&美術館
シチリアの風景色々
シチリア便利旅情報
シチリアで泊まる
シチリアの歴史
2010年パスクワの旅@Toscana
2010夏のバカンス in サルデニア
2011春の旅トリエステ
2011Xmasホリデー@ウィーン
2012夏のバカンス エオリエ諸島
2012冬ウィーンの旅
番外編:ローマ
旅 日本
私のつぶやき&日常
オススメの本・映画
イタリア住宅事情
Discover JAPAN 2011
Pray For JAPAN
シチリア本出版
ご挨拶
お知らせ
未分類
最新の記事
3年ぶりのお引越しです☆彡
at 2013-04-22 18:57
シチリアはすっかり夏?
at 2013-04-19 22:55
ポカポカシチリア♪
at 2013-04-04 01:13
今年もパスクワ(復活祭)の大..
at 2013-03-30 05:50
イタリア統一の発祥地?ガリバ..
at 2013-03-25 20:54
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
青木純の歌う食べる恋をする
ユキキーナの日記
パンダ通信
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
フィレンツェ田舎生活便り2
8階のキッチンから   ...
kaleidoscope...
北イタリア自然派生活
Miho's Sweet...
海外出張-喜怒哀楽-
YPSILONの台所 Ⅱ
ものづくり日誌
buona Forche...
シチリア食通信 、時々イタリア
aroma di caffe
絵と毎日とおしゃべりと。
地中海の島がえり
La Tavola Si...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:お知らせ( 22 )
3年ぶりのお引越しです☆彡
引っ越します、、、、と言っても、おうちではなくブログです。

2010年3月から、旅と風景をテーマにして新しいスタイルで始めた「シチリア時間ブログ2」。私の専門、シチリアの食は別館「シチリア食通信 時々イタリア」でエッセイ風に、そして食だけをテーマにして綴ってきました。

それからちょうど3年の時が過ぎました。

私の中にあった溢れ返るほどの食の情報は「シチリア食通信」を綴る事で、自分の頭の中でも、視覚的にも随分整理されました。更に2012年に出版した「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ」で本という形でこの世に残るという、私にとっては非常に名誉的な出来事もあり。2005年からシチリアに住み8年間の間にここで培った経験と知識は本・食ブログという形で、随分形に残す事ができたな~、と、とりあえず満足な今の私です♪

この3年の間も相変わらずシチリア食文化に対する興味は薄れない上、更に「オリーブオイルを造る」という大きな楽しい課題も生まれ、私のシチリアの食への興味は益々ディープな世界へと誘われ、、、。しかし、このディープな世界、「食」という観点だけから見るとマニア過ぎてつまらない?時にはシチリアの美しい風景もみたいんじゃないの?シチリアの日常生活だって興味あるよね?

「シチリアの魅力」

それは、食だけでも、大自然だけでも、コントのような日常生活だけでもなく、、、。

やっぱり、それ全部が魅力なんだわ!!

と思い始めた今日この頃。

ブログも心機一転して、新しいブログを立ち上げる事にしました。新しいブログは、

La Tavola Siciliana ~美味しい&幸せなシチリアの食卓~
http://tsiciliana.exblog.jp/


シチリアの食を中心にそれにまつわるお話、シチリアの空・海・太陽、私の日常生活や仕事、、、色々な角度からシチリアをご紹介できたらと思っています。

最近Facebookを始めてからちょっと鈍っていたブログの更新ですが、新ブログは携帯からアップも考えていて、もっとリアル感ある感じで更新できたらな~、と思っています。

シチリアはこれからがいい季節☆☆☆☆

引き続き、ご愛読頂けたら嬉しいです!

では、皆様、新しいブログでお会いしましょ~♪♪♪

☆新ブログ「La Tavola Siciliana ~美味しい&幸せなシチリアの食卓~」
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2013-04-22 18:57 | お知らせ
オリーブオイルセミナーを開催します!
来月4月6日にオリーブオイルセミナーを開催します!

毎年、春か秋に開催してきたVenvs et Salvsオリーブオイルセミナーは今回で第4回目。内容もだいぶ専門的となってきました。今回、テーマにあげたのは

「地中海のオリーブオイル」

オリーブオイルはイタリアだけではなく、スペイン、チュニジア、モロッコ、ギリシャなどなど、地中海全域で造られています。その中でも最も高品質のオリーブオイルと言われるイタリア。それは何故なのでしょう?おなじみトラーパニの造って語れるオリーブオイル生産者、アルベルト・ガッルッフォ氏が地中海のオリーブオイルの現状についてお話します。

そして今回は、

「オリーブオイルには興味はあるけれど、Venvs et Salvsのオリーブオイルセミナーは難しすぎて付いていけないかも?」

という方に嬉しいお知らせです!

オリーブオイルの基礎編セミナーを開催します。オリーブオイルの基礎の基礎をアルベルト・ガッルッフォ氏が説明します。

どちらのセミナーも通訳はもちろんワタクシREIが担当します!

詳細は下記URLから!

http://cucisici.exblog.jp/18726318/

昼間の基礎セミナーに参加して、夜のVenvs et Salvsオリーブオイルセミナーへ、、、とW参加も大歓迎です!

皆さんと日本で会えることを、アルベルトともども、楽しみにしています☆
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2013-03-07 08:42 | お知らせ
▼REIの料理教室 in JAPAN 日程決定!募集開始します。 ▼
f0229410_125779.jpg


皆さん、お待たせしました!
毎年3月に開催しているREIの料理教室 in JAPAN。
今年も開催日程が決まりました!

■REIの料理教室 in JAPAN 2013年3月詳細■

シチリア食材を使いこなすコース
今回のテーマは「柑橘類」
オレンジやレモンを使ったシチリア感満載のメニューです!

<開催日程>
3月2日(土)昼の部(11:00~14:00) → 満席【キャンセル待ち受付中】
3月2日(土)夜の部(17:30~20:30) → 満席【キャンセル待ち受付中】
3月3日(日)昼の部(11:00~14:00) → 満席【キャンセル待ち受付中】

各回定員15名

<参加費>
各回 9000円 (シチリア産ワイン2杯、シチリア家庭式カッフェ付)

<開催場所>
大江戸線若松河田駅徒歩1分のカフェにて
(お申込みの方にのみ詳しくご案内させていただきます)

<メニュー予定>
・エビのオレンジ風味
・オレンジのサラダ
・レモンのパスタ
・鶏肉のオレンジ煮
・シチリア風オレンジゼリー
*食材の調達都合により、メニューを変更させていただく事もあり。

<お申し込み方法>
お名前、メールアドレス、電話番号、参加ご希望日、をご記載の上、

info2★tavola-siciliana.com 担当/宮川 (★は@に変えてください)

までご連絡ください。 折り返しお振込みの方法などの確認メールを送らせていただきます。

(注)なるべく早めの返信を心がけておりますが、場合により少しお時間を頂くこともございます。メール送信後、1週間経っても連絡が届かない場合、お手数ですが、改めてご連絡をいただけますようお願い申し上げます。(土日は返信はお休みさせていただいています)

今回は「シチリア伝統料理コース」の開催はなく、「シチリア食材を極めるコース」のみの開催となります。今までの「シチリア食材を極めるコース」はデモ方式で、私が作ったものを召し上がっていただく、、、というスタイルでした。が、今回は、参加したい人は参加してネ!というスタイルです。こちらでもある程度の準備はするつもりですが、当日、料理を手伝っていただける方にはどんどん手伝っていただきたいと。ただ、キッチンが広くないため、どれくらいの方にお手伝いを頂けるかを事前に確認しておきたいと思います。料理を手伝いたい!という方は、お申込みメールに「料理手伝い希望」とご記入ください。尚、3月2日(土)昼の部のお手伝い募集は締め切りました。

去年の秋は出版記念イベントがあって料理教室はお休みしました。1年ぶりの料理教室で皆さんと楽しい時を過ごせる事を楽しみにしています★
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2013-01-29 16:11 | お知らせ
オリーブの木のオーナーになりませんか?~2012年Venvs et Salvsオリーブの木オーナー制度のお知らせ~
f0229410_2075032.jpg


今年で早くも4年目を迎えたVenvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)オリーブの木オーナー制度。

今から約20年前、トラーパニの敏腕オリーブオイル生産者アルベルト・ガッルッフォ氏が自分が幼少期よく遊んでいた、という思い入れのある場所にオリーブの木を50本植えました。15年間という長い年月、アルベルト氏はオリーブの木を、そして畑を丁寧丁寧に手入れしてきました。そんな大切に育てたオリーブの木に、宝石のような美しいオリーブが毎年たわわに実るようになりました。アルベルト氏は、

「自分が大切に、子供のように育ててきたオリーブの木、そしてその実からとれる絞りたて極上オリーブオイルを、その価値を分かってくれる人と共有したい」

そんな事を思い始めました。

f0229410_20192931.jpg


私がトラーパニに来た年に知り合ったアルベルト氏。その頃からそんな話を少し聞いていましたが、その翌年、真剣にVenvs et Salvs(その当時はこの名前も付いていませんでした)の話をするようになりました。それから3年間、情熱的に語るアルベルト氏の想いを叶えてあげよう、彼の熱意にほだされた私。2009年、初めて誕生したVenvs et Salvsオリーブの木オーナー制度でした。

アルベルト氏も私も、初年度オーナー様のご意見をドキドキして待っていたところ、非常に好評で、、、

「これからも続けて欲しい」

という多くの要望を頂きました。

そして今年4年目。

Venvs et Salvsは毎年少しずつ変化を遂げて、日本のオーナーの皆様に毎年絞りたてオリーブオイルをお届けしています♪

今年もタワワになっているオリーブの実、今年はオリーブオイルができるかな?

f0229410_2023044.jpg


ヴェヌス エ サルスではただ今、2012年度のオーナー様を募集中です!
↓ 詳しくはこちらを♪ ↓

オリーブの木オーナー制度Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)ホームページ
http://www.venusetsalus.com/

[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-10-08 20:23 | お知らせ
ラ ターボラ シチリアーナ 予約システム変更のお知らせ&秋のシチリア美食の旅へのお誘い
しばらく出版ネタで盛り上がってまして、すっかりご報告が遅くなりましたが、ラ ターボラ シチリアーナのホームページをリニューアルしました!

■シチリアでシチリア料理を学ぶラ ターボラ シチリアーナ■
http://www.tavola-siciliana.com/

2006年に立ち上げてから今年で7年目となるラ ターボラ シチリアーナ。今年の秋から予約システムを大変更しました。今までは、

「いつでもどこでもお好きな日程でお好きな場所へ、、、」

という予約システムでしたが、2012年秋からは、

「期間を決めてプランを決めます。お好きなプランを選んでお申し込みくださいね♪」


というシステムに移行しました。

プランは年間を通して色々ありますが、季節季節にシチリアを楽しめるプランを作って行きたいと思っています。

今までは、

「年間を通して、1名様からでも催行できるプラン」

というのが前提だったラ ターボラ シチリアーナのプラン。

でも、、、シチリアには季節には「季節の楽しい行事」がたくさんあります。秋にはブドウを摘んで、秋にはオリーブオイル作りを見て、、、夏はやっぱり海でしょ!島でしょ!そして、人数が集まれば、、、、塩の収穫体験、カンティーナで食事、皆で魚を釣りに行こう!なんてこともできたり。更に、期間を限定する事で、西シチリアだけではなく、東シチリア、シチリア南東部周遊をREIと旅しよう!なんてのも面白いでしょ??

そう、期間を限定して数人が一緒に集まる事で今まで以上に魅力のあるプランが作れるのです♪

システムは変わりましたが、今まで通り、

「シチリア美食の旅」

をテーマにしている事には変わりありません。そこに「季節感」が加わり、更にパワーアップした企画を組みたい!というのが今回のシステム変更の大きな理由です。

今までは基本的には同じ時期には「1組様限定」でやってきましたが、ここ数年、同じ時期にお客様が重なる事も多く、お客様に了承を得た上で2組様ご一緒にプランを開催した事もありました。そして、その数ヶ月後、、、

「一緒にゴハンを食べに行きました!」

なんてメールを頂いたり♪ 「シチリア」がテーマで集まってくる人々、共通のテーマがあればすぐに仲良くなれるものなの、、、とちょっと意外な発見。考えてみれば身近に「シチリア好き」を探すのって結構難しいですものね(シチリア好きは相当なイタリアマニアですから・笑)こんな出会いの場を作れるのもいいな~、、、なんて密かに思ってもいたのです。

さて、システム変更後第1弾のプランが10月に開催されます。

f0229410_15434744.jpg


じっくり西シチリア&シチリア南東部ハイライト 8泊9日プラン

10月14日~22日までの8泊9日プランです。通常のプランより少し長めのこのプラン、今までのラ ターボラ シチリアーナのプランの集大成!と言った感じのプランです。料理教室はもちろんの事、観光もたっぷり。何よりも南東部にもササっとですが旅行できるのも魅力的♪

8泊9日ですが2つの期間に区切ってあるため、短い期間でのご参加も可能です。

詳しくはココをクリック!

既に2名様がお申し込みされています♪ ご興味のある方、お早めにご連絡くださいませっ!

皆様、NEWラ ターボラ シチリアーナをこれからも応援してくださいねっ!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-08-28 15:36 | お知らせ
お知らせです★
業務連絡(笑)

8月15日10:00頃、「ラ ターボラ シチリアーナ通信 vol.2」という件名で、

・今までシチリアのラ ターボラ シチリアーナのプランにご参加いただいた方
・日本の料理教室に参加した事がある方

に、日本でのイベント開催のお知らせをお送りしています。

全員にお送りしましたが、ラ ターボラ シチリアーナ通信 vol.1を送信した時に、数名の方からメールが戻ってきたり、「届いていませ~ん」と連絡があったり。届いていない方、まずは「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。そこでメールを発見したら「非迷惑メール」に設定を変更してください。これで次号からは届く予定です。

迷惑メールフォルダにもない、、、という方、ブログにコメントを残してください。個別に別アドレスからご連絡を差し上げます。

今日お送りしたイベントは、今までプラン、又は料理教室に参加した事がある方限定のイベントです。人数も限定ですので、メールが届いていない!という方、お早目にご連絡をいただけますよう、お願い申し上げます~♪ ちなみにメールでご案内したイベントはブログ、及び、FBでは告知しません。

ではでは、9月に皆さんと再会できる事、楽しみにしていますっ!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-08-15 17:11 | お知らせ
WEBデザイナー募集中!
私が運営するラ ターボラ シチリアーナではただいまWEBデザイナーを募集しています!

今まで自分で作ってきたWebサイトですが、時間の余裕的にもデザイン的にも限界を感じてきました。そこで、この先の展開も踏まえて、いくつかのWebサイトを総合して作ってくださるWEBデザイナーの方を探しています。

応募条件は、、、、

● シチリアが好きな事
● 料理が好きな事
● こちらからの意見を聞いて作るだけではなく、色々提案をしてくださる方

もちろん報酬はお支払いしますが(報酬額とその方法は応相談)、私と一緒に楽しんでサイト作りをしていただける方を探しています。そうじゃなければシチリアの楽しい感じは伝わりませんから、、、。

応募方法は、、、、

1、自分が今まで作ったサイト
2、簡単な仕事の略歴

をお書きになって、

info★tavola-siciliana.com (★を@に変えてください)

までご連絡くださいませ。件名は、

「WEBデザイナー募集の件」

でお願いします。

来年以降、新しいプロジェクトと共に、ラ ターボラ シチリアーナのシステムも少しずつ変更していく予定です。今あるWebサイトよりはページ数も少なくなる予定ですが、それと共に、新しいWebサイトをいくつか作りたいと思っています。それを統括して一緒にプロジェクトを進めて行ってくださる方、是非ご連絡ください★

又、Webサイトご本人じゃなくても、知り合いの方でラ ターボラ シチリアーナのイメージに合うWebサイトをつくってくれそうな人を知っている、、、という方も是非ご連絡を!とにかく、ラ ターボラ シチリアーナのイメージに合うサイトを作ってくださる方、そして一緒にシチリアを応援してくださる方と一緒にお仕事をさせていただきたいと思っています♪

いいデザイナーさんが見つかることを祈りつつ、、、、★
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-06-06 02:54 | お知らせ
3月4日のREIの料理教室 in JAPAN~伝統料理編~にキャンセルがでました
3月4日のREIの料理教室 in JAPAN~伝統料理編~の夜の部にキャンセルにて1席空きがでました。
ご希望の方は、下記アドレスからご案内をご覧いただき、メールにてご連絡くださいませ。
早いもの勝ちです!→ご予約を頂き再び満席となりました。

http://cucisici.exblog.jp/17097887/
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-02-25 17:59 | お知らせ
REIの料理教室 in JAPANとオリーブオイルセミナーに関しての連絡
3月4日&11日のREIの料理教室 in JAPAN、及び、3月3日のVenvs et Salvsオリーブオイルセミナーにご参加される皆様へご連絡です。

2月22日の時点で入金の確認が出来た方全員に

「入金を確認させていただきました」

という内容のメールを送りました。

そして、全てのイベントに関して「会場のご案内メール」のをお送りしております。ブログやFB上には詳しい開催場所が書いてありません。このメールが届いていない!という方、ご一報下さい。(ブログのコメント欄でもメールでも大丈夫です。)特にオリーブオイルセミナーにご参加の方々、開始時間がちょっとだけ変更されています。

3月3日 Venvs et Salvsオリーブオイルセミナー
開場時間 18:00
セミナ開始時間 18:20


お間違えの無いようにお越し下さい。

今回、初めてイベントの受付作業を私だけではなくスタッフと一緒に行いました。一人で行っていた時はエラーで戻ってきてしまうことも、エラーが戻ってこないのにメールが届いていない、という事も、ほとんど無かったのに、今回はこんな事の連続で(汗) ご迷惑をおかけした皆様、申し訳ございませんでした。次回はもっとスムーズに事が運ぶよう、日本から戻ってきたら原因を追求します。

去年の12月から準備し始めた春のイベントも、もうすぐ!!イベント前は毎回、ワクワクすると共に緊張が走る私です。今回も忘れ物の無いように日本に行きます~。

ではでは、日本で会いましょ~❤
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-02-23 00:16 | お知らせ
2012年5月開催 シチリア食文化を探求する6泊7日@Donna Franca ただいま参加者募集中!
f0229410_201813.jpg


このブログをずっと読んでいてくださる方には既にお馴染みの「Donna Franca(ドンナ フランカ)」。マルサラから10キロの丘陵地帯にあるステキなお宿です。イタリア食材のインターネット販売の先駆けでもある「Bellissimo」の店長清水さんも

「ここは地上の楽園だ~~~!」

と絶賛して、既に何度も足を運んでくださっています。(ここここから清水店長の旅行記が見れます)去年からはプールもできて、ブドウ畑を見ながらプールサイドで読書、、、と絵に描いたようなバカンスを過ごすヨーロッパ人もたくさんいました。

f0229410_20213954.jpg


そしてここでラ ターボラ シチリアーナが毎年開催しているのが「シチリア料理研修」。料理研修、、、と言っても、ただ単に料理を学んでいただくばかりではありません。伝統料理とはその土地の文化。その土地の料理を学ぶにはやはりその土地に伝わる「食文化」を学ぶ必要があります。西シチリアに伝わる料理を学んでいただくのと同時に、食文化も学んでいただきたい!という私の強い思いから6泊7日のドンナフランカプランを初めて企画したのが2009年。3年間の間に、多くのシェフ、料理教室の先生を中心に、食に興味のある方々に受講していただきました。

私がこのコースを開催するに当たって何故Donna Francaを選んだかって、、、?それはここには女性シェフマリアさんがいたから。

f0229410_2033834.jpg


マリアさんは2人の子供を育てながら、レストランで長い間働いてきました。でも、マリアさんが作る料理は「レストラン料理」ではなく「マンマの味」、それも西シチリアに古くから伝わる伝統料理。私が皆さんに学んでいただきたいのはレストラン料理ではありません。(これはシチリアで学ぶ必要もないし)マンマが家族のために作り続けてきた家庭に伝わる味、、、そんな料理です。数十年に渡り繰り返し作られてきたその料理には、料理のちょっとしたコツや、”そう作る理由”みたいなものが凝縮されています。そしてその背景には”その料理が伝統として継承されてきた理由”もきっちりあります。マリアさんはレッスンの時は比較的黙々と(笑)作っていますが、一度質問すると、彼女の頭の中にある知識が溢れるように出てきます。

f0229410_2043595.jpg


そして、もう一つの大きな理由がDonna Francaで作るBIOワイン!これが美味しいこと美味しいこと、、、。

Donna Francaのオーナーはエノロゴ(ワイン醸造家)。トラーパニ近郊の某有名ワイナリーのエノロゴとしても名が知れていますが、彼が自分の実験室としてこの土地を購入したのが実はDonna Francaの始まり。この土地は、かつてFrolio(フローリオ)家がマルサラワイン用のブドウを作るべく所有していた土地だったと言われ、それだけにブドウを栽培する条件としては極上の土地なんだそうで。そんな好条件な土地で彼が試しているのが「混植混醸」という方法。ブドウは通常、それぞれの品種で植えて、それぞれの品種を絞って熟成させていきます。しかし彼はあえて、違う品種を同じ土地に植えて、それを一緒に絞り一緒に熟成させていく、、、という方法にチャレンジ。現在はパレルモ大学と共同で研究を進めているそうです。そんな彼が作り出すワインは、、、これまた極上!

そしてDonna Francaは人っ子離れた隔離された場所にあり、それも合宿感が盛り上がっていい感じで(笑)

そんなこんなで、このプランを続けてきたのでありました。

そして何よりも嬉しいのがこのプランに参加してくださった方々が今でも繋がっている事!シチリア料理というニッチなところに興味がある人同士、1週間も一緒にいるとやはり仲良くなるもので、、、。皆さん、その後も連絡を取り合っているとの事。Donna Francaが出会いの場所なんて嬉しいじゃないですか~❤

さて、私の中でも1年のイベント的な存在のDonnaFranca6泊7日シチリア食文化研修、2012年も開催します!

2012年5月27日(日)~6泊7日

この日程で開催します。

5月下旬は暑すぎず、寒いわけはなく(笑)過ごしやすい気候のシチリアです♪ プランでは5回のマリアさんによる料理教室の他、オリーブオイル農園見学、マルサラワインカンティーナ見学、トラーパニ魚市場見学&シチリア食材ショッピング、エリチェ観光、塩田見学、農家訪問などなど、、、盛りだくさんの内容です!

食を仕事にしている方はもちろんの事、

「シチリアで美味しいものを食べたい!」

こんな方にもオススメです♪ 期間中、シチリア料理三昧ですから、、、、(笑)

詳しい内容は、↓こちらからご覧いただけます。

http://www.tavola-siciliana.com/set_plan/donnafranca.html

興味があるわ~、という方、ホームページに記載されているメールアドレスより、まずはお問い合わせくださいね!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-01-25 20:58 | お知らせ