トップ

シチリアの風景と旅、時々日常のつぶやき。*****ピックアップブロガーに選ばれました!↓のマイクをクリックしてご覧ください。
by sicilia_trapani2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お知らせ
f0229410_23375229.jpg


シチリアのおうちレシピ
佐藤礼子著
(講談社)
全国書店にて好評販売中!

予約はこちらから!

シチリアに住んで7年、シチリアで学んだ料理のエッセンスをREIがたっぷりご紹介。シチリアの風をお届けします♪

********************
シチリアでシチリア料理を学ぶ
La Tavola Siciliana
f0229410_1665147.gif
●REIのシチリア料理教室
●シチリアマンマの料理教室
●ワイナリー見学
●オリーブ農園見学
●塩田見学


ガイドブックに載っていないシチリア美食の旅をコーディネート♪

********************

f0229410_2594278.gif
朝時間.jp 朝美人公式ブログ
「シチリア料理研究家佐藤 礼子のボーノな毎日!」
♪♪♪好評連載中♪♪♪


********************
*REIのシチリア食ブログ シチリアから生中継!*

シチリア食通信 時々イタリア

********************
*REIのブログ色々*

シチリア時間BLOG
(2006~2010)


イタリア料理留学日記
(2004~2006)

********************

★コメントは承認制です。反映されるまでに少し時間がかかります。


★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。

■「旅とお散歩」に紹介されました♪
*春のギリシャ神殿 セジェスタ
*シチリアは初夏が気持ちいです♪
*エリチェで絶対に見たいもの!
*アグリツーリズモに滞在する極上バカンス
*古代ギリシャの首都 Siracusa(シラクーサ)
*シラクーサで宿泊する ~オススメのホテル Hotel Gutkowski(ホテル グトコヴスキー)~
*シチリアの最西端に行く!リニーの塔
*海の近くの古都 Cefalu' (チェファルー)
*知る人ぞ知るシチリア陶器の街「Santo Stefano di Camastra
*美しきバロック建築が花開くシチリア「Chiesa del Collegio di Gesuiti」
*ギリシャ遺跡とたわむれる♪ 破壊されたギリシャ神殿「セリヌンテ」
*大自然に囲まれてノンビリ過ごすマレッティモレジデンス
*マレッティモ島の街を散策する
*シチリア西部のお宝がいっぱい!州立ペポリ博物館その1
*シチリア西部のお宝がいっぱい!州立ペポリ博物館 その2 イタリアマヨルカ焼き編
*エリチェのエレガンスな教会 Chiesa Matrice
*春の田舎の散歩道 @ シチリア
*幻のように美しい海 ファビニャーナ島
*サン ビート ロ カーポで凧揚げ大会!
*シチリアのハワイ??Giardini Naxos(ジャルディーニ ナクソス)で「イタリア人式バカンス」を♪
*Vacanze romane!
*ローマの休日
*ローマの休日 総集編
*ローマを一望する サンタンジェロ城
*タオルミーナでセレブなバカンス♪
・ゴージャスホテル編
・街歩き編
・古代遺跡編
*2010年サルデニアバカンス編
*サルデニアの美しい海!
*コスタズメラルダに泊まる
*謎の建造物ヌラーゲ!
*イタリア各地
*東欧との国境の街 トリエステ散策 その3 ~ミラマーレ城~
*Viva!!Giappone!!
*東京見物 その1 ~東京タワー付近 お散歩~
*東京見物 その2 ~「EDO」を知る 江戸東京博物館@両国~




■シチリアのオリーブの木オーナー制度
f0229410_22281821.jpg


カテゴリ
全体
トラーパニの風景(自然)
トラーパニの風景(街)
トラーパニ観光案内
トラーパニでショッピング
シチリア街歩き(トラーパニ発)
シチリア街歩き(パレルモ発)
シチリア街歩き(東海岸)
シチリア街歩き(南東部)
シチリアの島色々
シチリアの陶器の街
シチリア博物館&美術館
シチリアの風景色々
シチリア便利旅情報
シチリアで泊まる
シチリアの歴史
2010年パスクワの旅@Toscana
2010夏のバカンス in サルデニア
2011春の旅トリエステ
2011Xmasホリデー@ウィーン
2012夏のバカンス エオリエ諸島
2012冬ウィーンの旅
番外編:ローマ
旅 日本
私のつぶやき&日常
オススメの本・映画
イタリア住宅事情
Discover JAPAN 2011
Pray For JAPAN
シチリア本出版
ご挨拶
お知らせ
未分類
最新の記事
3年ぶりのお引越しです☆彡
at 2013-04-22 18:57
シチリアはすっかり夏?
at 2013-04-19 22:55
ポカポカシチリア♪
at 2013-04-04 01:13
今年もパスクワ(復活祭)の大..
at 2013-03-30 05:50
イタリア統一の発祥地?ガリバ..
at 2013-03-25 20:54
以前の記事
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
お気に入りブログ
青木純の歌う食べる恋をする
ユキキーナの日記
パンダ通信
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
フィレンツェ田舎生活便り2
8階のキッチンから   ...
kaleidoscope...
北イタリア自然派生活
Miho's Sweet...
海外出張-喜怒哀楽-
YPSILONの台所 Ⅱ
ものづくり日誌
福島県郡山市と大阪のイタ...
シチリア食通信 、時々イタリア
aroma di caffe
絵と毎日とおしゃべりと。
地中海の島がえり
La Tavola Si...
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:トラーパニの風景(自然)( 40 )
今年は暑い!シチリア、、、猛暑5ヶ月目か!?
f0229410_148482.jpg


本当に本当に暑い2012年のシチリア。

「暑かった」ではないのは、明日から10月だ、、、というのに、まだまだ暑さが続くシチリア。先週からずっと吹いている南からの風シロッコ。熱風を運んでくるのだが、今回の熱風はハンパじゃなく。外に出ると

「暖房付いているんですか~!?」

というような熱風が吹いているんです(汗)先日のサンビート ロ カーポのクスクスフェスタに行った日は23:00で36度だったし、、、。

シロッコは雨がザーっと一度降ると風が収まり、そしてシロッコの後は湿度も下がり涼しい風が吹いてきます。

が、今回のシロッコは長い長い。雨が降りません、、、。

今日日曜日は曇りのち雨の予報。夕方になってちょっと黒い雲がかかってきて、

「降った!!!!!」

と思ったら、、、すぐにやんじゃった(@_@;)

そしたら太陽がまた出てきちゃったし。

雨は大嫌いな私ですが、今回ばかりは雨が降って気温が下がって欲しい、、、。今年は6月に入った瞬間の40度超えの日が続いたので、いい加減涼しくなってほしいものです(苦笑)

雨が降って欲しいのは、シロッコが吹いている最中、私、猛烈に体調が悪いのです。ここ数日、すんごく眠いのも疲れのせいもあるのだと思いますが「シロッコ」のせいもあるのかな、と。私だけではなく、シロッコが吹くと頭が痛い、眠い、というイタリア人も結構いるのです。

あ~、雨よ降れ~~~。そして涼しい秋よ、やってくるのだ!

と激しく願う、ダラダラした日曜日でした。
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-10-01 01:49 | トラーパニの風景(自然)
ウチの近所の秘密の美しい入江♪
f0229410_050174.jpg


残暑見舞い申し上げます。
シチリアも一旦は落ち着いた暑さが戻ってきました。。。今週末はイタリア全土に「暑い注意報(?)」が発令されました。

私はと言えば、今日で5月から微妙に続いていたお客様ラッシュが一段落!10月にお客様を迎えるまでは、企画や、事務仕事、そしてオリーブの木オーナー制度の今年の準備に集中する事ができます。お客様がいらっしゃると、ついつい力を入れすぎてしまう私、、、。先延ばしにしてなかなか返事をしなかったみなさま、すみません。来週からきちんと諸々、返事を再開します~。

ただいま、日本同様、バカンスシーズン真っ盛りのイタリア。今週は、お客様がいらしたり、いなかったり、、、、休みのような、休みじゃないような1週間の私。ま、結局、ほとんど働いていた?(笑)1日のお休みはいつもの海、サンビート ロ カーポに行こうかな~、、、と思ったものの、この時期のサンビート、どれだけの人混みか!?と思い、近所の海を探索。水がキレイで人が多すぎないスポットを探してウロウロ、、、、そしたらやっぱりありました。今まで足を踏み入れた事がなかった水も美しい入江。岩場ですが微妙に平らに整備されているところもあって、数時間ならゆっくりできそう♪ 遠くにはトラーパニの街と島が見えます。貸しパラソルもバールもないような小さな入江ですが、それが故に水は美しく♪ 家から5分車を走らせたところにこんな美しい入江があったとはっ!昨日はそこそこ人もいましたが、今のシーズンを抜かせばきっとガラガラなはず♪ うっしっし、いい場所を見つけた♪

8月もお盆を過ぎるとちょっと太陽の色が変わってきたな~、と毎年思い始める私。実際に写真を撮ってみると色の違いが明確に!6月~8月上旬までは太陽が本当に透明でギラギラ、、、という感じなのですが、今の時期からちょっとオレンジがかってくるのです。そうなるとまだまだ暑さは続きますが、ちょびっとだけ夏の終わりを感じる気分にもなります。(実際には気分だけで相当暑いですけどね~・笑)

さてっ!発売まであと1週間となった私のシチリアレシピブック「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ」、Amazonのイタリアンレシピランキング、今日は瞬間的だったようですが1位になっていたそうですっ!私は今朝、2位になっていた事を確認して出掛けたのですが、戻ってくるまでの間に1位になっていたそうで。皆様、ご予約本当にありがとうございました~っ!予約ページの著書の下にある「いいね」ボタン、FBにご登録の方は是非是非クリックしてくださいませ♪

講談社の編集者さんからは

「印刷が無事に終了!今頃製本中ですよ~♪」

と連絡がありました♪
刷り上りも写真で見ましたが、やっぱり今までパソコンの画面で見ていたものとは随分違うものなのですね~。表紙、テカテカしていた(笑)私より先に見ることができる日本の皆さんがちょっと羨ましい~。シチリアにも早く届くといいな♪

今週末は私もお休みっ!
お盆ウィーク、皆さんも良い週末をお過ごしくださいねっ!


****************************************************************************

f0229410_161740100.png「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちごはん」
8月24日発売!アマゾンの予約はこちらから!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-08-18 00:56 | トラーパニの風景(自然)
1日が1年で一番長い季節です
f0229410_7134627.jpg


すっかり真夏のトラーパニです。

日中はガーーーーッと気温が上がるけれど、夕方から涼しい風が吹く今のトラーパニ。現在一番、日が長い季節とあって22:00近くまで真っ暗にはなりません。今日は、マンマの家からの帰りに夕日後の美しい風景をパシャリ。21:00頃、お月様も随分高く上っているけれど、まだまだ明るく。遠くにはファビニャーナ島、レヴァンツォ島、マレッティモ島の3島からなるエガディ諸島がくっきりと見えました。

現在、本の校正真っ最中!全ての原稿(レシピやコラム等)チェックが一度終了し、入れる写真を選び、それをデザインに起こし、印刷所に入稿したものがゲラとして上がってきました。ゲラは飛行機で海を越えて私の手元に届きました。そしてそれをチェック、チェック、チェック、、、、。チェックするのはもちろん私だけではなく、編集者×2人、校閲の方などなど、たくさんの人が一斉にチェック。そしておかしな部分を修正していくわけです。私も早速チェックしたわけですが、これが赤字だらけ~。担当してくださっている編集者Yさんからは

「大丈夫よ~。初校はそんなものよ!今チェックしておく事が大切だから!」

と励まされました(笑)ありがとうございます。ガンバリマス!

現在、友人がトラーパニに遊びに来ていて、お仕事は休業中の私。手放しに遊んじゃえ!という訳にはもちろんいきませんが(本は今が第2の正念場です!)久しぶりに肩の力を抜いて楽しんでいます。こんなに肩の力を抜くことができたのは2月以来、、、3月以降は、2回の日本行きと5月からのお客様ラッシュで、ず~っと休んでいませんでしたから。今週はトラーパニをチョロリと離れて旅に出ます♪ さて、どこでしょう?(笑)

今が1年の間で一番好きな季節!久しぶりの休日を楽しんできます♪
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-06-25 07:28 | トラーパニの風景(自然)
トラーパニはただいま晴天続き
f0229410_15571225.jpg


4月最後の日に日本から戻ってきてからほとんど雨が降っていないトラーパニ。気持ちの良い初夏の陽気が続いています。

テレビで天気予報を見ていると、イタリア中部~北部は30度超えの夏日になったり、翌日には雨が降ってドカーンと10度以上下がったり。一方ここトラーパニは、最高気温25度、最低気温18度くらいで一定していて、非常に過ごしやすい気候です。

え~、意外と寒いのね!

と、思われるかも知れませんが、シチリアの太陽は強烈。こんな気温でも、日中は海岸で日焼けをしたり海水浴をしたり十分出来ます。偉大なるシチリアの太陽!現在、トラーパニの街には北欧(勝手な推測・笑)であろう、絵に描いたような白い人達が、茹蛸のように真っ赤になって夕方の街を闊歩しております(笑)ここに住む私達にとっては初夏、、、というか、春の終わりの気候ですが、彼らにとっては十分「夏」なのでしょうね。

地中海にバカンス

なんて、昔良く聞いた言葉ですが、ここに住んでいるとその意味が分かる気がします。年間を通して温暖な気候と、太陽の恵み。それに寄ってもたらされた豊かな食。夏は激暑いけれど日本のあのムシムシさに比べれば過ごしやすいし、冬はそれなりに寒いけれどその期間は3ヶ月程度とこれまた短い。1年の半分以上が過ごしやすい気候な訳です。

そんな気候なせいか、、、、地中海沿岸の国々って経済状況が悪いんですが(苦笑)やる気がなくなるのも分かる気がする~~~。

シチリアは真夏ばかりが良い!と思っている方もいるかもしれませんが、密かなナイスなシーズンは5~6月。特に6月は日も長く雨の心配も少なく♪ 夏が嫌いな方は是非この時期にシチリアへ!

●写真はエリチェのお城近くの塔付近から見えるごっつい岩山Monte Cofanoの麓です。エリチェからはこの写真で言うところの右サイド(写真には写っていない面)が見えます。近づいてみてもやっぱり岩山。ここ一体は自然保護区になっていて珍しい植物が生えているそうです。
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-05-18 16:00 | トラーパニの風景(自然)
トラーパニに夏が来た!
f0229410_3504262.jpg


シチリアから戻ってきて早1週間(以上)。一日も休む事なく働いています。ここのところ日々気温が上がっているトラーパニ。海岸には多くのトラーパニ市民や早めのバカンスに来た北方の人達が繰り出して、競わんばかりに焼いている、、、どころか、既に海水浴をしている人も結構いたりして。

5月を境にシチリアの海はググッと青さを増します。空が青ければ海も青い、、、そして紫外線もどんどん強くなってきて、「夏色の空気」に変色します。こうなったらもう後は夏本番を待つばかり!

現在、初夏の気候で本当に爽やかな日々が続くトラーパニ。湿度も少なく気温もちょうど良く。トラーパニ最高の季節です♪
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-05-09 03:56 | トラーパニの風景(自然)
シチリアはお花畑の季節です♪
f0229410_16223346.jpg


昨日、土曜日はC氏のパパの畑の農作業のお手伝いに行ってきました。

金曜日まではピーカン(古い?)に晴れていて、気温も25度近くまで上がり異常に暑かったシチリアですが、昨日からちょっと天気が崩れて曇り気味の天気だった土曜日。農作業、、、と言っても、大半は畑を耕す&雑草抜きでしたが。パパ曰く、

「今はね、畑を耕す事が重要なんだよ。今のうちに耕しておけば、夏前に降る雨を地下深くまで染みこませてあげることができるからね。」

シチリアは6月以降、8月後半までほとんど雨が降りません。(本当に一滴も降らないんです。)パパのように散水システムを持たない家庭の菜園(@数ヘクタール・笑)では、自然の恵みをいかにうまく使ってあげるかが勝負となるわけです。

御年82歳、今でも現役で畑を管理するパパはすごいですが、やはり最近、病気も進行しているため体が思うようにうまく動かず。持ち回りで息子&娘が手伝う事となったのです。1ヶ月に1~2回ほど、当番が回ってきます。パパの畑は家から更に200メートルほど登ったところにあります。そこはいつ行っても清清しい美味しい空気と美しい田園風景が臨める場所。ちょうど野の花が咲いていてあたり一面のお花畑が広がっていました。ここはパパが生まれ育った場所でもあるのですが、こんなところで生まれ育った人に悪い人はいないだろうな~、、、と思ってしまうくらい美しい風景です。

現在シチリアは年に1回だけのお花のシーズン。5月を過ぎるとあまりに強い太陽と水不足のため、植物はどんどん枯れていきます。今の時期だけがこんな美しい風景を見れる季節♪ 十分に堪能しておこう!

さて、イタリアは今日から夏時間になりました。時計の針が1時間進んで、日本との時差も8時間から7時間となりました。昨晩はこの1時間の時差ボケ対策として、早めにベッドに行ったため今朝は8時頃(昨日の朝はこの時間は7時でした)にすっきりと目が覚めました。でも、今日もあいにくの曇り空ですが。

春はすっかりやってきて、もうすぐすると「夏がやってきた!」となるのか、、、。暑い季節が好きな私としては夏の早い到来も大歓迎です❤
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-03-25 16:21 | トラーパニの風景(自然)
トラーパニ近郊の風光明媚な場所@ヌビアの塩田
すっかり天気が回復したトラーパニ。今日土曜日も気持ちよく晴れて気分爽快!まだ気温は少し低めですが、本来の太陽が戻ってきたトラーパニは早くも春の兆しです♪

天気が良いのでちょっと離れたところにできた大型スーパーに買い物に行ってきました。いつも近所の同じラインナップで買い物をしているので、時折違うラインナップも新鮮で。そのついでに天気がいいから近場ドライブに。

トラーパニと言えば「塩田」が有名ですが、塩田はトラーパニからマルサラ近くまで広域に渡って広がっています。私がいつも行くのはトラーパニ近郊とマルサラ近郊2箇所の塩田。きちんと整備されていて、よく日本のテレビ放送の取材もやってきます。皆さんが想像しているのはきっとこんな景色なんだろうな~、、、、と。しかし、広域に広がっているため、私も塩田全部を見たわけではなく。

今日は何気なく車でプラプラとしていたら今までたどり着いた事のない場所に漂流。

f0229410_20145558.jpg


ひゃ~、長い長い塩の山!!よーくみると観光でやってきた家族、そしてその子供達は塩の山のてっぺんに登っていました(笑)

f0229410_20171480.jpg


ん~、、、のどかだわ。風車があるところはいつも私が良く行く場所。あそこはどこなんだろうな~、、、、と思っていた場所、それが今日偶然たどり着いた場所だったのです。

今日は風も全くなく穏やかな天気。海側には、ファビニャーナ島、レヴァンツォ島、マレッティモ島がくっきりと見えました。トラーパニは太陽の力が強いせいか、地平線にモヤがかかることがおおく、マレッティモ島がくっきりと見える日は意外と少ないんです。今日は本当に空気がクリア!

f0229410_20184018.jpg


これはTorre di Nubia(トッレ ディ ヌビア)。サラセン人が建てたといわれているかつての見張り塔です。この塔もいつも遠くから眺めていましたが、近くに来たのは初めて。トラーパニ近辺は海で囲まれているため、近郊にたくさんのサラセン人の塔があります。かつてはここから外敵が来るのを見張っていたのでしょうね。むぅ、ロマン(笑)

Nubia(ヌビア)、、、と言えば、シチリアの食マニアの方はお気づきかも??そう、あの「ヌビアの赤ニンニク」の産地なんです、この一帯。今日、車でウロウロするまで気がつきませんでしたが、この辺り、海も近くそして田園風景も広がる、すごく美しい土地でした。トラーパニの街にも近いし、、、、。将来住みたい場所リストに加えておきました(笑)

7年も住んでいるのに、まだまだ知らない美しい場所がこんなに近くにあったとはちょっと驚き。やっぱりシチリアの自然は豊かなのだな~、、、。
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-02-18 20:09 | トラーパニの風景(自然)
お花見の季節です、、、、ん?桜??
またまたイタリアを覆うMaltempo(マルテンポ=悪天候)。マルケ州やエミリアロマーニャ州はまたしても大雪だそうです。トラーパニも相変わらず天気はパッとせず。毎日、雨→曇り→晴れ、と1日の間に何回も繰り返し、ほとほとそれについていくのも気分的に疲れちゃうくらい不安定なお天気です。天気予報では毎日雨マークだけれど、とりあえず晴れ間も少し見えるところがちょっとだけの救いです。と、コレを書いている間にも晴れ間が出てきた!

さて、昨日はカンティーナ巡りのために、トラーパニの田舎道を走っていました。天気はドンヨリ曇り空。今にも雨が降ってきそう~、、、という中で

「シチリアの春」

を発見!

f0229410_23485471.jpg


あ!桜!

と思った方も多いかと思います。でもこの木は桜じゃなくて、、、

「アーモンド」

そういえば、2月中旬と言えばアーモンドのお花が咲き乱れるシーズンなのです。あまちにも天候が悪くて今年はすっかり忘れていました。

f0229410_2351169.jpg


アーモンドの花って桜にそっくりで薄いピンクからちょっと濃い目のピンクまで、アーモンドの種類に寄って色も様々。寒空の下、がんばって咲いているアーモンドの花にエネルギーを感じます。

写真を撮っている私の横を、

「何の写真を撮っているんだろ~?」

と言わんばかりに、私の事を車の中からジーっと凝視しつつ走り去るイタリア人達、、、、(笑)イタリア人には「お花見」という感覚はない&シチリアの人達はアーモンドの木を見慣れすぎているからでしょうね。季節感、そして桜をまなでる感覚って日本人ならではの繊細なものなのだと思います。

私がトラーパニに来てから一番寒い!と思えるこの2週間。あと2週間もすれば3月に。そろそろ春の足音が聞こえてくるかも知れないトラーパニ、、、、。早く春よ来い!!!!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-02-12 22:16 | トラーパニの風景(自然)
カモメとウミネコ
f0229410_20405018.jpg


トラーパニの西の先端、リニーの塔の近くにはいつも大量のカモメがいます。いつも群れを成すカモメですが、この間海沿いを歩いていたら冬の海で一匹だけゆった~りと泳いでいるカモメちゃんが♪ カワユイな~、、、❤、と思ってみていたら、

「ミャ~、ミャ~」

と、ネコの鳴き声。え?ええ??鳴いていたのはそう、、、カモメちゃん(汗)

そういえば、カモメの大群がいるときもどこからとなく

「ミャ~、ミャ~」

という声が聞こえていたような気も、、、、。

私がカモメちゃんだと思ってみていたのはどうやらウミネコ。名前の通りほんとに

「ミャ~、ミャ~」

と鳴くのに驚き、そしてそのネーミングに思わず拍手をしてしまいました(笑)

イタリア語でカモメは「gabbiano(ガッビアーノ)」、ではウミネコは?と思って調べてみたら

「gabbiano della coda nera」

つまり、「尾が黒いカモメ」、というネーミングで。確かに写真を見ると尾?の部分が黒いです。でも、見た目よりも鳴き声でネーミングをした「ウミネコ」の方がしっくり来るのでは?

その後も群れを観察してみたら、カモメとウミネコって一緒に群れを成しているんですね。ウミネコのほうがカモメより湾サイズ大きくって顔がイジワルソウ(笑)イメージ的には大きな体を利用して「オラ、どけどけ!この魚は俺様が食べるんだ!」といいながらカモメをおどしているような、、、。(あくまでも私の勝手な想像です)

まだまだ空気は冷たいものの、一歩一歩春に近づいている感じのするトラーパニ。もう少し暖かくなったらまたウミネコ観察にでかけよう!
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-01-28 16:56 | トラーパニの風景(自然)
今年のシチリアは暖かい?
f0229410_23313495.jpg


年明け、ガタガタ!と崩れた天気もすっかり回復してウソみたいに真っ青な空が広がるトラーパニ。晴れている分、寒気が一気に地上に降りてきて朝はピーン!と空気が張っていてそれも気持ちよく♫ 太陽が出れば一気に15℃くらいに上がります。

今年は去年に比べるとあまり寒さを感じないのは、、、気のせいか、本当にそうなのか。それとも秋から続けてきた冷えたい策のマッサージとショウガ紅茶が効いているのか!?

「冷えは大敵」

とは頭では分かっていても、数年前まではあまり気にとめていなかった私。しかしここ数年、「体が資本!」と思い直し、色々調べている最中に低体温族の記事を読みました。

「低体温族は新陳代謝が悪く自己免疫力が低くガンになりやすい」

ひょ~!怖っ!

私、、、かなり長い間、低体温低血圧でして。いつ頃からかは記憶に無いくらい。自己免疫力は私が産まれ持っているアトピー性皮膚炎とも関連するらしく。

そんなこんなで数年前から始めたセルフマッサージ。それに加え、今年はショウガ紅茶を加えてみました。

皆さんのお部屋の室温は何度ですか?

ウチは常に15度。家全体を温める暖房をつけると1度ちょっと上がります。朝1時間、夜2時間くらい付ければ十分なくらいかな?15度、、、というと日本の平均の室温からすると、すごく低い感じもしますが、そんなに寒さも感じず。さすがにTシャツ、という訳にはいかないので2枚くらいは着込んで、靴下も2枚はいてますけど(笑)去年はこれで「寒い、寒い」って思っていたのですが、今年は何故かあまり感じない~。やっぱりマッサージ&ショウガ紅茶の効果があるのか!?

シチリアは年が明けるとなんとなく春っぽい陽射しになってきます。陽も少しずつ長くなってくるので暗黒の冬を抜けたかな?という気分にすらなります。本格的に暖かくなるのは5月だからまだまだ先のことなんですけどね。車の中は太陽熱で暑いくらいで、ドライブしながら写真のような風景を見ていると「春が来たな~」なんて、勘違いしちゃったりして(笑)

いずれにせよ、春が本当に待ち遠しい私です。
[PR]
by sicilia_trapani2 | 2012-01-13 23:55 | トラーパニの風景(自然)